野菜少しづつ成長

大生姜は、芽出し中に芽が出なかった子も芽を出しました。

芽出し成功の子はこちら

画像


芽出し中に芽が出なかった子はこちら

画像


画像


プチぷよ着色かと思いきや虫に食べられていました。

画像


此方の中玉トマト(レッドオーレ)は、正真正銘の着色です。

画像


蔓割れ病から生き残ったアクシア(立体栽培中)が着果しました。

画像


この子は、地上に近すぎます。少し様子を見て摘果するか決めます。

画像


万願寺とうがらしと子どもピーマンを収穫しました。

画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

youji
2018年07月02日 06:49
こちらの大生姜を追い越しましたね!!

四国かどこかのハウス栽培では

草丈が2mなんてTVでやってましたが

ビニトンでも掛ければ良いんですかね?
まる八
2018年07月02日 07:27
youjiさん、おはようございます。
ビニトンやった方が良いと思います。気温を25℃以上確保したいので、穴空きビニトンですかね。まる八のスイカトンネルの様に朝晩の裾を開閉出来るなら、普通のビニトンでOKですよ。
まる八
2018年07月02日 07:51
youjiさん、気象庁の過去データを調べて見ました。
札幌と豊橋の月別平均気温の比較です。

札幌 豊橋
6月 16.0 21.3
7月 22.9 27.1
8月 21.7 27.5
9月 17.7 23.7
昨年のデータです。
参考にして下さい。
youji
2018年07月02日 09:53
ビニトン有効っすか?

あちゃ~それなら家裏に植え付ければ

良かった!!(笑)

この記事へのトラックバック