トマト雨避けの天幕張り

トマトの雨避け支柱が出来たので、天幕と袖を農POで張りました。

通販で購入した筋交いジョイントが届きました。

画像



筋交いに取り付けました。

画像


画像


組み上げた支柱です。

画像


画像


画像


画像


画像


天幕は農POです。

画像


ビニペットのバネ

画像


画像


両サイドの裾下にプラダンを設置しました。

画像


画像




袖から張り始めました。
1人なので写真はありません。

天幕も張りました。
途中の写真はありません。

画像


画像


画像


画像


内側もビニペットで止めています。

画像


妻側面の写真

画像


画像


所々をパッカーで止めました。

画像


台風の時に取り付けるタスキ掛けの筋交い

画像


画像


通常は、タスキ掛けの筋交いは、外しておきます。


明日、マイカ線を張れば完成です。

トマトの定植には、間に合いましたよ。











この記事へのコメント

ユンボオヤジ
2019年04月26日 08:17
おはようございます、
おお、がっちりできましたねえ、
あとはビニペットにマイカ取りはめてスクリューアンカーと連結して完成かな?
家庭菜園でよく見かけるトマト雨除けはアーチ支柱の
間隔が80~100センチと広めなのが多いですが、
これは50センチくらいでしょうか、頑固です!
youji
2019年04月26日 08:22
かっちょいいでっすねぇ!
って、高そう!(笑)
これなら、台風がきても
びくともしないっすね!
星5ッ!
まる八
2019年04月26日 20:38
ユンボオヤジさん、こんばんは。
マイカ線を持って畑に行ったのですが、マイカ線の結び方をネット検索していたら、農PO専用のバントを発見しました。今日のマイカ線張りは、中止しました。
支柱の間隔は、50~51cmです。
家庭菜園の雨避けでは、この地域の強い風で壊れますよ。それと、本物のビニールハウスを作る時のノウハウを勉強したつもりです。(笑)

まる八
2019年04月26日 20:46
youjiさん、こんばんは。
支柱セットは、安かったですが、作業を進める程にあれもこれも必要になり、いくらか掛かったか分かりません。(笑)
ビニールハウスのノウハウ習得費用と思っています。
のじさん
2019年04月26日 21:04
これは凄い。私のミニハウス2棟分の金が掛かってますね。私のビニールはトンネル栽培のものですからペラペラです。道楽のようなものですから、自分が納得できるものを作るのが一番ですよ。自己満足が出来ないと作った意味がありませんからね。(笑)(*^。^*)
まる八
2019年04月26日 22:19
のじさん、こんばんは。
敷地内にビニール倉庫(6×6)が有りますが、去年の台風でシートが破れたまま放置しています。
此にビニールを張って改修したら、温床2基は、楽に設置出来そうなんです。

今回のトマトの雨避けは、ビニールハウスのノウハウ習得を兼ねています。
マーチン
2019年04月30日 23:16
お疲れ様でした~
もう、凄いっすね~ユンボさんといいまる八さんといい、どんどんエスカレートしちゃってますね~
もう、出荷するっきゃないです
トマト楽しみですねっ!
まる八
2019年05月01日 05:49
マーチンさん、おはようございます。
令和も宜しくお願い致します。
さて、トマトの雨避けは、トマト栽培の下手なまる八の最後の挑戦です(笑)


この記事へのトラックバック