茄子、キュウリ畝の準備

茄子とキュウリの畝を準備します。
此処に、5m の畝を3本作りますよ。
深さ30cmの溝を掘ります。
画像


画像


掘った溝に牛糞堆肥と苦土石灰(少し)とアズミン、化成肥料を投入して被土しました。

画像


画像


酸土計は?

画像


アズミンが無くなったので、代替え品を使いました。

画像


此で、茄子とキュウリ畝の準備が出来ました。



明日から、スイカとメロン畝の準備に掛かります。

画像


反対側から

画像


畝の頭を削ります。

画像


この記事へのコメント

のじさん
2019年05月07日 14:59
ナスは定植したのですが、今朝見たら元気がなかったので、ビニトンをやりました。また地温が足りない感じでした。

最近フミン酸が注目されている感じがします。それ関係の肥料がたくさんでてますね。
Heyモー
2019年05月08日 06:41
おはようございます! Heyモーです
ナスとキュウリの畝つくりご苦労様です
たくさん植えれそうで羨ましいです
まる八
2019年05月08日 06:53
のじさん、おはようございます。
茄子にトンネルは、大正解ですよ。此方の農家さんもトンネルしています。

フミン酸がすこし少いですが、アズミンより価格が安いのが魅力です(笑)
まる八
2019年05月08日 07:06
Heyモーさん、おはようございます。
今年は、ミカン畑にジャガイモとトウモロコシを移動したので、畝が空きました。トマトと茄子の数を増やしますよ。

この記事へのトラックバック