まる八の家庭菜園と時々うなぎ釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS スイカ農家さんの接ぎ木

<<   作成日時 : 2018/02/07 10:55   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

スイカ農家さんの育苗ハウスで接ぎ木を見学しました。

台木はユウガオで種蒔きから20日です。
根元をカミソリで切り取っています。


画像


画像


台木の本葉は指先で折ると簡単に取れます。

画像


取った本葉

画像


竹を削ったヘラを本葉を取った所から斜めに刺します。
ヘラを刺したままで挿木の作業に移ります。

画像


画像


カミソリで双葉の付け根から斜めに切ります。
台木に刺したヘラを抜き、挿木を台木に差し込みます。

画像


画像


画像


画像


出来上がりを濡れタオルの上に置いておきます。

画像


画像


以前は、クリップやビニールパイプを使いましたが、今は、どちらも使用しないそうです。

以前使ったビニールパイプ
長さは、15mmです。

画像



断根挿木のスイカの接ぎ木でした。

勉強になりました。

真似してみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
これをマスターしたらプロですね。
何日くらいで根が出るのでしょう。
坊ちゃんかぼちゃ
2018/02/08 07:42
坊ちゃんかぼちゃさん おはようございます。
接ぎ木は、農家さんの方法とググって調べた方法では、微妙に違いましね。挿木がどのぐらいで根が出るかは聴き漏らしました。
また、確認しておきます。
まる八
2018/02/08 09:19
鮮やかなもんですね!

クリップなしで密着するんですね?

根がちゃんと着かせるのが素人には

難しそうですね?
youji
2018/02/08 09:22
youjiさん おはようございます。
農家さんも昔は、クリップやストローを使った事もあるそうですが、
無くても活着率は、変わらないので手間を省いているそうです。
挿木を育てる場所は畳1帖位有りました。下に電熱コイルが入っているとの事です。
活着までの温度、湿度管理と、日除けが大切です。
それから、台木の茎をしっかり太く育てる事だそうです。
但し、断根するので徒長しても良いようですが、根に近い方が発根は活発だそうです。
まる八
2018/02/08 10:25
うーむ、益々持って意欲満々アグレッシブ
なまる八さんですねッ!ユンボさんといい
もう家庭サイエンティストの域をはるかに
超えちゃってますよ〜!
もう出荷してプロになるっきゃ無いっすね
接ぎ木苗成功するよう応援してますよッ!
マーチン
2018/02/08 15:52
マーチンさん こんにちは。
いゃ〜接ぎ木など、する気は無かったのですが、youjiさんのキューピットメロンを育てたくなり、ユンボオヤジさんの育苗器を参考にすれば何とか成りそうな気がしていますよ。(笑)
後は、実践あるのみです。

スイカの接ぎ木を見学した農家さんは、まる八の畑の隣で夏はスイカのトンネル栽培、冬はキャベツか白菜を栽培している、まる八の1学年先輩の農家さんです。ガキの頃からの付き合いですよ。
まる八
2018/02/08 17:22
坊ちゃんかぼちゃさん こんにちは。
接ぎ木苗の発根は、挿木してから4日5日で根が動き始めて、10日位から本葉が動き始めるそうですよ。
まる八
2018/02/09 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイカ農家さんの接ぎ木 まる八の家庭菜園と時々うなぎ釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる