まる八の家庭菜園と時々うなぎ釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 落花生の蒔き直し

<<   作成日時 : 2018/04/04 10:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

落花生を適当に蒔いたら、ユンボオヤジさんとyoujiさんからアドバイスを戴きました。
早速、蒔き直しました。

此が適当に蒔いた、落花生です。1cm程押し込んでいました。

画像


落花生を掘り出しました。

画像


蒔き直した落花生
尖った方を真っ直ぐ押し込んでお尻を少しだけ出して挿すそうです。

画像


ベラノカナスターは、一杯発芽しました。

画像


画像


込み合っているので、ちょこっと間引きしますね。




鉢植えの芝桜(満開)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
落花生は普通に蒔くと、発芽率が悪いけれど
この挿し方にすると、ホントに急上昇しましたよ!
youji
2018/04/04 13:18
youjiさん、こんにちは。
良い方法を教えていただきました。
ありがとうございます。
薄皮が弾けている種もありましたよ。
此で楽しみが増えました。
まる八
2018/04/04 16:07
こんにちは!
落花生などタネが大きいものは、水のやりすぎに要注意です。
発芽適温より低くてかつ水分が多いと腐らせてしまいます。
ポットの表面が乾いていても、底の穴を見て湿っているなら水はやりません。
種蒔き(タネ挿し)のときに水をやったらあとは発芽まで
水遣りなしです。
乾燥防止に新聞などをかぶせておきます。
ユンボオヤジ
2018/04/05 17:02
ユンボオヤジさん、こんにちは。
お疲れさまです。
落花生の水遣り、気を付けます。
新聞を濡らして被せて置きま〜す。
まる八
2018/04/05 17:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
落花生の蒔き直し まる八の家庭菜園と時々うなぎ釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる